アイスフラワーホームへ
Q&A 新着情報 紙面掲載情報 お問い合わせ サイトマップ
日本アイスフラワーアカデミーについて アイスフラワーについて 受講コース 認定校・教室・講師 特別講師 セミナー情報 ショッピング

東北地方太平洋沖地震 被災者の皆様へ


ジェルマスター 認定3級通信教育講座(3級認定書授与)

生花の最も美しい時を止めたアイスフラワーをジェルに封じ込め、さらに長期間とどめることを実現したジェルボックスを、
ひろく全国の方々に楽しんでいただくために、ジェルボックス認定3級の資格を取得できる通信教育コースを開設しました。
☆資格取得による特典も多数。 新たなビジネスチャンスを生むコースです。♪

ブライダルやギフト(誕生日、母の日など)としての需要・注目度が高く、百貨店や専門店などの、アイスフラワーアカデミー本部の販売ルートで
作品販売ができるので副業にも◎! 教室開講のステップにもなります。

受講の流れ

フロー図

※制作過程での疑問点などのご相談に対しては、本部にて無償電話フォローを行っております。(日・祭・月を除く10:00~18:00迄)

宝石箱

1ステップ:アクリルサイズ85mm  (制作時間目安:約2時間)
2ステップ:アクリルサイズ100mm (制作時間目安:約2時間)
3ステップ:アクリルサイズ120mm (制作時間目安:約2時間)
認定試験 :アクリルサイズ85mm  (制作時間目安:約2時間)

レッスン科目

・アクリルの保護 ・ジェルの温度管理 ・ジェルの皮膜処理 ・ジェルの段階充填 ・ジェル最後の充填 ・中板の使用方法 ・付着ジェルの除去

レッスン例

受講料金

入学金:無し  年会費:無し
受講料:49,140円(税・送料・認定審査料込)
銀行振込・代金引換いずれかをご選択ください。

レッスン科目

1) アイスフラワーを上代の65%で購入できます。
2) アカデミー本部が買い受けまたは委託販売するジェルボックスの制作に携わることができます
3) 制作技術料の収入が得られます。
4) 自らが制作し販売することも可能です。

受講料金

《同梱物一覧》
上の写真にあるもの
①ジェル ②白手袋(1つ☆片手分)③ジェルカップ ④ペーパータオル ⑤アクリル4個 ⑥ジェルクリアシート ⑦温度計 ⑧ピンセット 
⑨マスキングテープ 
 
上の写真にないもの
アイスフラワー(季節毎のアイスフラワーが同梱されています)
受講テキスト(写真解説付きで分かりやすく説明しています)

《作業に入る前にご自身で用意いただくもの》
①ホットプレート ②カッター ③ハサミ ④新聞紙(作業をする際に作業台に敷くもの)
⑤爪楊枝 ⑥ジェルボックスに入れる副資材(お好みで、ビーズ・ガラス玉 etc)

レッスン科目

ジェルボックスは様々なメディアで紹介されていますが、『毎日新聞デジタルのウエブサイト「毎日キレイ』に
ジェルボックス作り方(全2回)が掲載されています。
初めての方がジェルボックス作りに挑戦する様子が、分かりやすい記事となっていますので、ぜひご覧ください。

美活体験記:第24回 お花のジェルボックス作り〜その1 アイスフラワー選び-毎日キレイ
http://kirei.mainichi.jp/bikatsu/news/20130813dog00m100050000c.html

美活体験記:第24回 お花のジェルボックス作り〜その2 ジェル層作り&花びら配置- 毎日キレイ
http://kirei.mainichi.jp/bikatsu/news/20130821dog00m100024000c.html

 

お問い合わせ

 

「ケイコとマナブ.net 通信講座」
http://tsushin.keikotomanabu.net/tk-khn-koza-shosai_RC0001837161_TCK030151/
上記からも資料からも資料請求を受け付けています。

クーリングオフなどの特定商取引法表示に関しては、
こちら(http://iceflower.jp/company/tokuteitorihiki.html)をご確認下さい。